羊毛フェルト♪walts-yukiusagi

ふわふわの羊毛フェルトで、楽しみながら、いろいろなものに挑戦しています♪

鎌倉寄り道思い出話し




こんにちは


雨が続いた後、太陽の日差しが眩しいです


今日は暑くなりそう



先日、県立近代美術館に出かけた折り

鶴岡八幡宮にお参りをしました


IMG_0761_2014060909231379e.jpg 

鶴岡八幡宮は子供の頃から何度も行っているので

たくさんの思い出がよみがえります


息子の七五三もこちらでお世話になりました    



いろいろな思い出に浸りながら

何軒かのお店にも寄り道


鎌倉に行ったら必ずといっていいほど行くのは


IMG_0771_20140609092315773.jpg 

小町通りのクレープ店 コクリコさん
 (御成通りにもあります)


高校生の頃、鎌倉でアルバイトをしたり

小町通りにあった美術研究所に通っていて

よく食べていたので懐かしく

何よりここのクレープは本当に美味しいです


特に好きなのは

ゴーダチーズにスライスアーモンドのトッピング

IMG_0791_201406090924527c7.jpg  




ちなみに美術研究所というのは

美大受験のための予備校みたいなところで

結局美大受験はしなかったのですけれど

帰りは夜遅くなるので

母が毎日のように最寄りの駅まで車で迎えに来てくれて

本当にいろいろな協力をしてくれていました

いまでもあの頃の事を思い出すと

感謝してもしきれないくらいの気持ちと

同じくらい申し訳ない気持ちでいっぱいになります


我がままを言って通わせてもらったのに

全部台無しにしたようなものなのですから

どれだけ親不孝なんだよと思います


それでも父からも母からも非難めいた言葉は聞いたことがなく

いつも私の考え通りにさせてもらっていたなぁ。。

結果、数々の失敗をしてきましたけれど(笑)


10代の頃は大人のいう事を素直に聞くことも大事だなと

いまは痛切にそう思うのですけれども

自分で決めてきた人生ですから全ては自己責任と

割り切れるといえば割り切れる

ただそれがあまりにもバカな選択だったなと

振り返れば思うだけの話です(笑)


ところで 中三の息子はひたすら我が道を進んでおります


父や母のように黙って見守るのって忍耐力がいる

というわけで改めて両親の偉大さを知る(笑)


父と母の娘に生まれたことを本当に幸せに思う私だけれど

果たして息子はどう思うのでしょうね。。。



すみません

なんだか自己満足このうえない話しで

長くなりました(≧◇≦) 



クレープから話が飛びましたけれども

元のお買い物に戻しまして

次の寄り道は


IMG_0775_201406090923163d5.jpg 

御成通りにある天然酵母パンのKIBIYAさん


以前はですね

鶴岡八幡宮の近くにレストランもあり

そこのお店の雰囲気とピザが大好きだったのですけれど

残念ながらいまはありません


IMG_0783_20140609092319ae9.jpg 


でも、パンも美味しいのでつい寄ってしまいます


それから

IMG_0792_201406090925125ae.jpg 

羽床さんのまぐろあれこれ


IMG_0787_20140609092450403.jpg 

腸詰屋さんの生ハムとソーセージ


IMG_0794_20140609092514975.jpg 

いつもきよさんにいただくタコせんべい(^-^)



え?食べ物ばっかり?

えぇ、まぁ、そうなりますね


あ、ひとつだけあった

食べ物じゃないお土産が


ニキビのお年頃 我が家の男子に

IMG_0798.jpg 

蒟蒻しゃぼんさんの洗顔石鹸




さて、羊毛フェルトのものづくりは

まだ途中ですけれどこちら

IMG_0816_1.jpg 

作り始めて、気が付きました

こういう同じもの繰り返し作るの苦手だったこと


なのにまたやってしまった


あぁ。。肩が凝って気持ち悪い


というわけで30個作ってギブアップ

これだけで出来る大きさのものを作ろうっと( ̄▽ ̄)



こんなに長い記事の日に見に来てくださって

最後までお付き合いくださって

ありがとうございました


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

左サイドメニュー

プロフィール

yukiusagi

Author:yukiusagi

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳)