羊毛フェルト♪walts-yukiusagi

ふわふわの羊毛フェルトで、楽しみながら、いろいろなものに挑戦しています♪

貝掛温泉

 




前回の続きです(^-^)


宿泊したのは


IMG_2231.jpg 

国道から脇道に入り

細い橋を渡った先にある



IMG_2230.jpg 


貝掛温泉



目の湯治で知られている温泉です


IMG_2247.jpg 



IMG_2250.jpg  


木造庄屋造りでなんとも良い雰囲気


IMG_2243.jpg 


目の温泉ということで

フロントにはこちらの方も 


IMG_2166.jpg   

(^-^) 



IMG_2244.jpg 


お米の販売もされています


IMG_2178.jpg




IMG_2257.jpg 

本館は明治時代に建てられたのだそう


IMG_2222.jpg 


冬の間中、こんな雪景色の見える部屋に

籠っていたい

もちろん上げ膳据え膳で(笑)


IMG_2149.jpg 


部屋全体の写真は撮るのを忘れてしまいましたけれど

二階の部屋からの眺め


そして早速浴衣に着替えてお風呂へ


IMG_2208.jpg 


足袋靴下付きなのが嬉しい(^-^)


IMG_2152.jpg 


お風呂に行く時に使うよう

タオル大小と歯ブラシの入った籠が用意されています


浴衣を着ずに白いTシャツだったうえ

野球をしているため坊主頭の息子が

籠を下げて歩く姿は

築地へ買い出しに行く兄さんみたいでしたけど(笑)



IMG_2195.jpg 


高い天井と太い梁がいい感じ


IMG_2199.jpg 

レンズくもったまま撮影してしまったので

わかりにくい画像で申し訳ありませんが
 
内湯です(●^o^●)


IMG_2190.jpg 


IMG_2183.jpg 

IMG_2186.jpg   


雪景色を見ながらの露天風呂

幸せすぎですな☆
 

曇っていたので星を見ることが出来なかったのは

少し残念


お湯の温度は37℃でかなりぬるめですから

冬の露天はどうかなと心配しましたけれど

私は大丈夫でした



大きい方の露天風呂(時間で男女入れ替わりです)には

加熱した42℃の岩風呂もありますので

37℃ではぬる過ぎると感じる方はそちらに入れば

冬でも露天風呂を楽しむことができると思います 




目の湯治ということで

源泉から流れる湯で

目を洗うと良いようです



温泉を持ち帰っても良いという事でしたので

500mlのペットボトル二本分いただいてまいりました

大きなタンクを持って来られるお客様もいますよ

と宿の方が教えてくださいました 

詳しい効能をお知りになりたい方は こちらから




食事は山里料理

IMG_2153.jpg 

page_20131227234342a43.jpg 


きのこに山菜、イワナのお刺身

目に良い食材なども使われていて

どれも優しいお味でした


私は温泉と言えど何度もお風呂に入るほうではないのですけれど

今回は三回入りました(^-^)


朝ものんびりとお風呂に入ってから朝食

IMG_2213.jpg 

IMG_2214.jpg 

のどぐろの稚魚の干物は

肉厚で美味しかったです



あ、それから

HPにも記載されていますが、部屋に虫が遊びに来ます
 

IMG_2219.jpg 


期待通りのカメムシくんが数ひき(笑)


部屋にはガムテープが置いてあり

それにカメムシくんを貼り付けて

丸めて捨てるらしいのですけど

なにか危害を加えられるわけでもないので

そこはお互い?譲り合って過ごしました(笑)




一泊でちょこっと忙しかったけれど

ずっと行きたかった場所に行くことが出来て

泊まりたかった温泉に泊まって

いい思い出がまた増えた

嬉しい旅でした 




自分へのお土産


IMG_2274.jpg 

まるっこくて可愛い胡桃発見♪

食べるためというより工作用に(^-^)


IMG_2267.jpg 

こんなのも見ると買わずにいられない

お酒は弱いけど、雪だるまとちびちびやりましょ(笑)
 





最後までお付き合いくださいまして

ありがとうございました 
     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

左サイドメニュー

プロフィール

yukiusagi

Author:yukiusagi

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳)